注目のOfficial髭男dismカラオケ人気曲ベスト10(2019年8月)

2012年6月結成したバンド、バンド名の由来は髭が似合うような年齢になっても誰もがワクワクするような音楽をずっとこのメンバーで続けていきたい、といった思いが込められている。

シングルの「Pretender」と「ノーダウト」は2019年8月時点でカラオケでは2曲同時トップ10に入る勢い。

2019年に入ってからカラオケボックスでも若者を中心に「Official髭男dism」の曲を歌うお客様が増えてきている。

 

 

カラオケ本体イメージ

 

 

スポンサーリンク



 

 

Official髭男dismメンバー

 

藤原 聡(ボーカル・キーボード・パーカッション・プログラミング・作詞・作曲)

 

小笹 大輔(ギター・コーラス)

 

楢崎 誠(ベース・サックス・コーラス)

 

松浦 匡希(ドラム・パーカッション・コーラス)

 

 

Official髭男dismカラオケ人気曲トップ10

 

1 位 Pretender

2 位 ノーダウト

3 位 115万キロのフィルム

4 位 Stand By You

5 位 FIRE GROUND

6 位 SWEET TWEET

7 位 コーヒーとシロップ

8 位 異端なスター

9 位 バッドフォーミー

10位 ESCAPADE

安室奈美恵のカラオケ人気曲トップ10は?ピックアップアーティスト

安室奈美恵さんの経歴とカラオケで良く歌われる安室奈美恵さんのカラオケトップ10を紹介。

1990年代に多くのヒット曲を生み出した安室奈美恵さんは、アムラー等の社会現象を引き起こし、幅広い世代から支持を集めた。

 

安室奈美恵ファイル下敷き

 

 

 

安室奈美恵経歴概略

 

小学校5年生の時に友達の付き添いでタレント養成所の「沖縄アクタースクール」に見学に行きスカウトされました。

家庭の事情で月謝が払えない事を理由に入校を一度は断念するも、校長に見込まれ異例ではあった物の特待生として入校。

入校時は引っ込み思案で人見知りも激しかったが、沖縄のローカル番組のカラオケ大会で優勝し周囲を驚かせた。

 

1991年(中学2年生)SUPER MONKEY’S結成メンバーに選出。

1992年に全国で芸能活動を開始。

1992年に東芝EMIから「恋のキューピット・ビート/ミスターU.S.A」でメジャーデビュー。

1993年ドラマ「いちご白書」に準主役として出演、初のソロはアニメ「忍たま乱太郎」のエンディング曲のカップリングで「レインボームーン」を発売。

1994年ポンキッキーズに鈴木蘭々とのコンビで「シスターラビッツ」としてレギュラー出演。

1995年「THE夜もヒッパレ」にレギュラー出演。

1995年~2000年小室哲哉プロデュース時代

小室プロデュース第一弾シングル「Body Feels EXIT」をリリースしavexへ移籍。

同年レコード大賞にノミネートされ優秀作品賞を受賞、同日「Chase the Chance」でNHK紅白歌合戦へ初出場。

1996年~日本武道館公演を含む全国ツアーを開催など数々のヒット曲を生み出す。

1998年出産の為1年間の休業翌年に復帰

2001年~2004年SUITE CHICとしての活動

2005年からも幅広い世代のファンから支持され絶大なる人気を集めましたが、本人が40歳を迎えた誕生日(2017年9月20日)に芸能界を引退する事を公式サイトにアップした。

2018年9月16日をもって惜しまれつつ表舞台から姿を消し、同10月には公式サイトやファンクラブ等のサービスも停止された。

 

おすすめ記事

DAMの安室奈美恵グッズ「クリアーファイルと下敷き」は何処でもらえる?

 

安室奈美恵のカラオケ人気曲トップ10(2018年)

 

1位  Hero

2位  CAN YOU CELEBRATE?

3位  LOVE Story

4位  Hope

5位  Finally

6位  Just You and I

7位  Baby Don’t Cry

8位  Fight Together

9位  SWEET 19 BLUES

10位 Baby Feels EXIT

 

多くのファンに囲まれ惜しまれつつ引退した安室奈美恵さんでしたが、今回はカラオケで良く歌われる人気曲トップ10でした。

JUJUのカラオケ人気曲トップ10は?ピックアップアーティスト

JUJUさんと言えば歌唱力に優れ、他のアーティストのカバー曲などを多くしているイメージが強いですね。

もちろんオリジナルの曲も聞き入ってしまうほどJUJUさんの世界に引き込まれます。

JUJUさんは12歳の頃ジャズシンガーを目指し、学生時代にDJや音楽活動を始め、メジャーデビューは2004年。

そんなJUJUさんのカラオケで良く歌われている曲ランキング!

 

 

 

2018年JUJUカラオケランキング(曲名)

 

1位  やさしさで溢れるように

 

2009年にリリース、9枚目のシングルで日産「キューブ」のCMソングに起用される。

 

2位  この夜を止めてよ

 

2010年リリース、15枚目のシングルでドラマ「ギルティ悪魔と契約した女」の主題歌としても注目を浴びヒットしました。

ドラマも良かったのですが、ドラマとの世界観もマッチしJUJUさんの上手さが引き立った楽曲。

 

3位  Hell、Again~昔からある場所~

この曲は「MY LITTLE LOVER」のカバーでJUJUさんが2010年にカバーリリースしました。

 

4位  東京

2018年リリース、この曲が36枚目のシングル。

映画「祈りの幕が下りるとき」の主題歌。

 

5位  ラストシーン

2014年リリース27枚目のシングル、初回生産限定版には五輪真弓の名曲「恋人よ」がカップリングカバー曲として収録されている。

 

6位  奇跡を望むなら

2006年リリース、3枚目のシングル。

 

7位  また明日

2011年リリース、17枚目のシングル。

 

8位  かわいそうだよね(with HITSUJI)

2018年リリース、平井堅書き下ろしの歌詞が注目をあびました。

 

9位  What You Want

2015年リリース、31枚目のシングル。

 

10位 糸

2014年リリース、多くのアーティストがカバーしている「糸」が10位にランクイン。

スキマスイッチのカラオケ人気曲トップ10は?ピックアップアーティスト

スキマスイッチの「奏」はカラオケで良く歌われるランキングでも常に上位にランクされています。

ボーカルの大橋卓也さんの歌唱力も半端ないですね、そんなスキマスイッチの経歴とカラオケで良く歌われるスキマスイッチのカラオケトップ10を紹介。

 

 

 

スポンサーリンク



 

スキマスイッチ経歴

 

スキマスイッチは大橋卓也さんと常田慎太郎さんの二人によるユニットで結成は1999年で、所属事務所は「オフィスオーガスタ」

ユニット名の「スキマスイッチ」に特に深い意味はなく、常田さんの部屋で偶然目にした窓の「隙間」と電気の「スイッチ」から誕生。

 

2000年にインディーズオリジナルアルバム「10チャンネル」を発売。

2001年には本格的なライブ活動を新宿や渋谷で開始。

2003年にはシングル「view」でメジャーデビュー。

2004年に初のアルバム「君の話」を発売。

2005年はNHKの紅白歌合戦で「全力少年」を歌い初出場。

2006年は「ボクノート」で紅白出場。

2007年は「奏」で紅白3回目の出場。

2013年日本武道館単独公演。

2014年初の海外公演をハワイで実施。

2016年アナザーベストアルバム「POPMAN’S ANOTHER WORLD」発売

 

 

スキマスイッチのカラオケ人気曲トップ10(2018年)

 

1位  奏(かなで)

リリースは2004年、映画「ラフ ROUGH」の抽入歌、ドラマ「卒うた」の第3夜主題歌、東京海上日動あんしん生命保険CMソング等。

2位  全力少年

リリースは2005年、この曲でNHK紅白歌合戦に初出場。

3位  ボクノート

リリースは2006年、全国東宝系公アニメ映画「ドラえもんのび太の恐竜2006年」主題歌。

4位  雫

5位  ゴールデンタイムラバー

6位  ガラナ

7位  藍

8位  未来花

9位  アイスクリーム シンドローム

10位 ユリーカ

 

やはり1位は「奏」でした、カラオケボックスで働いてもこの曲を歌う人は多いと感じます。またこの曲をカバーしているアーティストの方も多いですね。

 

今回はスキマスイッチさんの人気曲トップ10でした。

平井堅のカラオケ人気曲は?ピックアップアーティスト

多くのヒット曲を生み出してきた平井堅さん、カラオケでも人気のアーティストでそんな平井堅さんの人気曲トップ10。

平井堅さんの歌唱力は言うまでもありませんが、歌詞は奥深く楽曲によっては人生経験から覗いた人の儚さや、届かぬ何かを表現した歌詞に共感を覚える人も多いのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク



 

経歴

 

平井堅さんは大阪府生まれで、2歳~高校3年生までは三重県の名張市で育ちました。

名張市は三重県ですが三重県でも奈良県や大阪よりの場所となり、大阪のベットタウンとしての一面もあり、大阪市までは近鉄電車で一時間ほどの距離。

この地域は三重県でもより関西色が強く、言葉もほぼ関西弁で話されていて、とても自然豊かで、ブドウなども特産品として有名な地域となります。

高校は隣の市にある三重県立上野高校で、三重県の上野市といえば伊賀忍者などが有名ですね。

大学は横浜市立大学で大学在学中にライブハウスなどで活動をしていました。

 

1993年にソニーレコードと契約、1995年CDデビューで1枚目のシングル「Precious Junk」はテレビドラマ「王様のレストラン」とのタイアップではあったもののオリコンでは最高50位となり、この頃はヒット曲には恵まれませんでした。

その後も低迷期が続き、2000年に出した8枚目のシングル「楽園」で注目を集めヒット曲を連発していく事となる。

それでは平井堅さんのカラオケ人気曲トップ10を紹介致します。

「平井堅のカラオケ人気曲は?ピックアップアーティスト」の続きを読む…